1. 会員サポートトップ
  2. Q&A(よくあるご質問)
  3. その他接続サービス
  4. 高速モバイル通信
  5. @nifty MOBILE(YM)

@nifty MOBILE(YM)

Q&A詳細

質問
  • 参照数 参照数5
  • お役立ち度 お役立ち度0
  • Q&A番号 14804

Pocket WiFi LTE(GL06P)のEM chip取り付け方法を教えてほしい。

回答

Pocket WiFi LTE(GL06P)のEM chipは、電池カバーを取り外して取り付けます。

取り付け方法の詳細については、以下をご確認ください。

EM chip(USIMカード)

EM chipは、一般的にはUSIM(Universal Subscriber Identity Module)と呼ばれる電話番号などのデータが記録された小さなカードのことです。

EM chip

EM chipの取り付け方法(GL06P)

※ EM chip(USIMカード)の取り付け / 取り外しの際に無理な力を加えると、破損の原因となりますのでご注意ください。

※ EM chip(USIMカード)の取り付け / 取り外しの際は、必要に応じて同梱の専用工具をご使用ください。

1. GL06Pの電源が入っていないことを確認し、本体裏面の電池カバーを葯2mmスライドさせ、上へ持ち上げて取り外します。

※ GL06PにmicroUSBケーブルが接続されている場合は、先に取り外してください。

電池カバーを外します

2. 電池パックが取り付けられている場合は、電池パックを取り外します。

電池パックを外します

※ 爪を傷付けないようにご注意ください。
3. EM chip<micro>ストッパーの凹みに爪を入れて持ち上げます。

※ 爪を傷付けないようにご注意ください。

EM chip<micro>ストッパーを持ち上げます

4. EM chip<micro>のIC部分を下にして、矢印の方向にEM chip<micro>を奥まで差し込み、EM chip<micro>ストッパーを閉じます。

EM chip<micro>が完全に取り付けられていることを確認してください。

EM chip<micro>の取り付け / 取り外しの際は、IC部分に触れたり、傷つけたりしないようにご注意ください。

EM chip<micro>差し込み、EM chip<micro>ストッパーを閉じます

5. 電池パックのバーコードシール面を上にして、取り付けます。

EM chip<micro>差し込み、EM chip<micro>ストッパーを閉じます

6. 電池カバーの角が内側にくるように置き、スライドさせて取り付けます。

EM chipスロットカバー

以上で、Pocket WiFi LTE(GL06P)のEM chip取り付け手順は完了です。

参照の多いQ&A 注目のQ&A 最新のQ&A

カテゴリー

お客様情報 / 手続き
音声通話 / データ通信
@nifty光 / ドコモ光 / その他フレッツサービス
その他接続サービス
メール
@niftyフォン / auひかり電話
ブログ / ホームページサービス
ネットワークサービス
セキュリティサービス
コンテンツサービス / サポート
ユーザー環境
ライフライン

ページの先頭へ