1. 会員サポートトップ
  2. Q&A(よくあるご質問)
  3. その他接続サービス
  4. 電話回線ダイヤルアップ

電話回線ダイヤルアップ

Q&A詳細

質問
  • 参照数 参照数5
  • お役立ち度 お役立ち度3
  • Q&A番号 13528

すべての「@niftyアクセスナンバー」を一覧形式で確認したい。

回答

@niftyアクセスナンバーの一覧については、以下をページをご覧ください。

アクセスポイント

※ ソフトバンクの「おとくライン」、KDDIの「メタルプラス電話」「auひかり電話」をご利用中の場合、「@niftyアクセスナンバー」では接続できません。

以下のページにて、上記以外の「@nifty アクセスナンバー」 以外のアクセスポイントを利用する際に必要なものをまとめておりますのでご確認ください。

「@niftyアクセスナンバー」以外のアクセスポイントを利用するのはどういったときですか。

なお、以下の環境や機器でご利用の場合には、各注意事項をご確認ください。

ホテル、会社など交換機(PBX)を利用している環境

ホテルや会社などの交換機 (PBX)が、00発信を禁止している場合があります。
海外への発信を制限するために交換機で00への発信を禁止している場合、「@niftyアクセスナンバー」(アナログ / ISDN:0035-055-200)へ接続できません。
この場合は、「交換機(PBX)経由発信用アクセスナンバー(0570-054-300)」をご利用ください。

「交換機(PBX)経由発信用アクセスナンバー(0570-054-300)」の通信料は以下の通りです。

  • 8.5円(税抜)/ 3分(8:00~23:00)
  • 8.5円(税抜)/ 4分(23:00~8:00)

ホテルなど交換機を使用している環境の場合、一部で以下のような現象が発生する可能性があります。

  • ホテル側の交換機の設定によって、「交換機(PBX)経由発信用アクセスナンバー(0570-054-300)」への発信を、市外局番が「05」から始まる地域への市外通話として計算されてしまう場合があります。
    この場合、ホテルでの通話ご利用料金が 「交換機(PBX)経由発信用アクセスナンバー(0570-054-300)」での料金での計算がなされず、高額な請求となります。
  • 交換機の設定や仕様のため、「交換機(PBX)経由発信用アクセスナンバー(0570-054-300)」でも接続できない場合があります。

※ 施設の交換機の設定や仕様については、ご利用の施設へお問い合わせください。

J-COM Phoneからの利用

J-COM Phoneからは「@niftyアクセスナンバー」(アナログ / ISDN:0035-055-200)のご利用はできません。

J-COM Phoneからご利用の場合は「J-COM Phone発信用アクセスナンバー(0570-054-300)」をご利用ください。
※ 「J-COM Phone発信用アクセスナンバー(0570-054-300)」の通信料は以下の通りです。

  • 210秒 / 10円(税抜)(8:00~23:00)
  • 280秒 / 10円(税抜)(23:00~8:00)
料金表示について
※上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります。また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。
参照の多いQ&A 注目のQ&A 最新のQ&A

カテゴリー

お客様情報 / 手続き
音声通話 / データ通信
@nifty光 / ドコモ光 / その他フレッツサービス
その他接続サービス
メール
@niftyフォン / auひかり電話
ブログ / ホームページサービス
セキュリティサービス
コンテンツサービス / サポート
ユーザー環境
ライフライン

ページの先頭へ