1. 会員サポートトップ
  2. Q&A(よくあるご質問)
  3. メール
  4. メールソフト
  5. Outlook Express

Outlook Express

Q&A詳細

質問
  • 参照数 参照数5
  • お役立ち度 お役立ち度3
  • Q&A番号 12958

Outlook Expressで受信したメールの文字化けを直す方法を教えてほしい。

回答

いくつかの原因が考えられます。各原因別の対処方法をご確認ください。

原因

対処方法

フォント設定が異なっている場合

受信したメールを閲覧する場合には、メールが作成された時に使用されたフォント設定と同じフォント設定を使用します。
閲覧する時と、作成された時のフォント設定が異なると、文字化けが発生することがあります。

確認手順については、動画または文章と画像でご確認いただけます。

動画で手順を確認する
動画で見る

画面中央の再生ボタンをクリックすると回答を動画で見ることができます。

お役立ち動画はこちら

文章と画像で手順を確認する
1. Outlook Expressを起動し、[ ツール ] → [ オプション ] の順にクリックします。

メニュー画面

2. [ オプション ] 画面が表示されます。

オプション画面

3. [ 読み取り ] タブをクリックし、[ フォント ] ボタンをクリックします。

読み取りタブ

4. [ フォント ] 画面が表示されます。

「フォントの設定」内の、[ 日本語 ] をクリックし、[ 既定に設定 ]、または [ 標準に設定 ] ボタンをクリックします。

フォントオプション

5.既定のエンコードが、[ 日本語 ] になっていることを確認し、[ OK ] ボタンをクリックします。

エンコード設定

6. 「オプション」画面に戻りますので、[ OK ] ボタンをクリックします。

オプション画面

文字コード設定が異なっている場合

文字を表示させるには、[ 文字コード ] と呼ばれる決まりごとがあります。
[ 文字コード ] は、国や地域を単位に定められおり、受信したメールを閲覧する時にはメールが作成された時に使用された文字コードと同じ文字コードを使用します。
閲覧する時と、作成された時の文字コードが異なると、文字化けが発生することがあります。

確認手順については、動画または文章と画像でご確認いただけます。

動画で手順を確認する
動画で見る

画面中央の再生ボタンをクリックすると回答を動画で見ることができます。

お役立ち動画はこちら

文章と画像で手順を確認する

Outlook Expressを起動し、文字化けしているメールを開き、[ 表示 ] → [ エンコード ] → [ 日本語(自動選択) ] の順にクリックします。

変更した言語で、文字が正常に表示されることをご確認ください。

エンコード選択

作成された際の文字コードが不明な場合

[ 表示 ] → [ エンコード ] → [ その他 ] の順にクリックして正しく読める言語を選択します。

選択した言語で、正常に文字が表示されるか確認してください。

エンコード詳細

HTML言語が使用されている場合

メールが作成された時に、以下の操作や記述があると文字化けが発生することがあります。
これらは、メールを閲覧する側の設定では解決できないため、メールを作成した方に複雑なHTML言語を使用しないように依頼してください。

  • 改行やタブなど、画面に表示されない文字  (コントロールコード)
  • フォントや文字コードを指定するHTML言語

機種依存文字が使用されている場合

メールが作成された時と、そのメールを閲覧する時それぞれが同じ条件を満たしている必要があります。
次の条件でメールが作成された時に、Windowsのパソコンでは文字化けが発生することがあります。

  • 携帯電話やWindows以外のパソコンで作成されている
  • 特殊な文字、記号が使用されている
  • 外字エディタで作成された文字(記号)が使用されている

上記のように、環境によって正常に表示する文字や、文字化けする文字のことを [ 機種依存文字 ] と言います。
[ 機種依存文字 ] は、メールを閲覧する側の設定では解決できないため、メールを作成した方に機種依存文字を使用しないように依頼してください。
※ 機種依存文字について、詳しくは以下をご覧ください。

機種依存文字について

半角カタカナが使用されている場合

メールの本文や件名に、半角カタカナが使用されていると、文字化けが発生することがあります。
メールを閲覧する側の設定では解決できないため、メールを作成した方に半角カタカナを使用しないように依頼してください。

ファイルとして破損している場合

送られてくるメールは、インターネットの世界をさまざまな経路を通ってきています。
メールの途中から文字化けが始まって、それが最後まで続いているときは、以下のことが発生した可能性があります。
該当する場合は、メールを作成した方に再度送信してもらうように依頼してください。

  • メールデータが通信途中のノイズなどによって破損した
  • メールデータが通信途中のノイズなどによって、ファイルとして破損した

外国語が使用されている場合

受信したメールに、英語以外の外国語が書かれている時は、その外国語で使用する独特のフォントを解読する機能が必要になります。
お使いのパソコンに、その機能がない時は、文字化けが発生することがあります。
英語以外の外国語を表示させる方法について、パソコンメーカーへお問い合わせください。

参照の多いQ&A 注目のQ&A 最新のQ&A