1. 会員サポートトップ
  2. Q&A(よくあるご質問)
  3. @niftyフォン / auひかり電話
  4. @niftyフォン

@niftyフォン

Q&A詳細

質問
  • 参照数 参照数4
  • お役立ち度 お役立ち度5
  • Q&A番号 12620

日本で使っていた携帯電話(NTTドコモグループ / auグループ / SoftBank)を、海外に持って行きます。@niftyフォンから、その携帯電話への発信方法と通話料金について教えてほしい。

回答

以下の「発信方法」「通話料金」をご覧ください。

国内の携帯電話を海外に持参した場合(国際ローミングで利用の場合)

■ 発信方法

日本での発信方法と同じです。国番号などは必要ありません。

■ 通話料金

@niftyフォンから国際ローミングアクセスポイントまでの料金
→@niftyフォン料金として発信者側に18円(税抜) / 1分が発生。

国際ローミングアクセスポイントから海外の相手の携帯電話(日本から持参)までの料金
→携帯電話の持ち主側に発生。料金は各携帯電話会社にお問い合わせください。

料金表示について
※上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります。また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。
参照の多いQ&A 注目のQ&A 最新のQ&A

カテゴリー

お客様情報 / 手続き
音声通話 / データ通信
@nifty光 / ドコモ光 / その他フレッツサービス
その他接続サービス
メール
@niftyフォン / auひかり電話
ブログ / ホームページサービス
ネットワークサービス
セキュリティサービス
コンテンツサービス / サポート
ユーザー環境
電気サービス

ページの先頭へ