1. 会員サポートトップ
  2. Q&A(よくあるご質問)
  3. メール
  4. メールソフト
  5. Outlook

Outlook

Q&A詳細

質問
  • 参照数 参照数5
  • お役立ち度 お役立ち度3
  • Q&A番号 12593

Outlook 2007のメールアカウント設定確認・変更方法を教えてほしい。

回答

Outlook 2007のアカウント設定は、 [ ツール ] メニューから確認することができます。

アカウント確認・変更方法については、動画または文章と画像でご確認いただけます。

動画で手順を確認する

動画で見る

画面中央の再生ボタンをクリックすると回答を動画で見ることができます。

お役立ち動画はこちら

文章と画像で手順を確認する

1. メニューバーの [ ツール ] → [ アカウント設定 ] をクリックします。

ツールメニュー

2. [ アカウント設定 ] の画面で、[ 電子メール ] を表示します。

メールアカウントが表示されていますので、設定を確認するアカウントを選択し、 [ 変更 ] をクリックします。

アカウント設定

3. [ インターネット電子メール設定 ] の画面が表示されます。

以下の各項目を確認・変更します。
設定が完了しましたら、 [ 詳細設定 ] をクリックします。

インターネット電子メール設定

ユーザー情報
名前

差出人の名前やニックネームを入力します。

※ ここで入力した表示名がメールの送信先にお客様の名前として表示されます。

電子メールアドレス メールアドレス(例:abc12345@nifty.com)
サーバー情報
アカウントの種類 POP3
受信メールサーバー POPサーバー名(例:pop.nifty.com)
送信メールサーバー(SMTP) SMTPサーバー名(例:smtp.nifty.com)
メールサーバーへのログオン情報
アカウント名

メールアカウント(@niftyメールの場合「@nifty ID」)を半角で入力します。

※ メールアカウントが不明の場合は以下のページをご確認ください。

メールソフトの設定をするためのメールアカウント、メールパスワードが分からなくなりました。対処方法を教えてほしい。
パスワード

メールパスワード(文字は * で表示されます。)

※ メールパスワードなどの設定値がご不明の場合は、以下をご確認ください。

メールソフトの設定をするためのメールアカウント、メールパスワードが分からなくなりました。対処方法を教えてほしい。
パスワードを保存する

任意でチェックを入れます。

※ チェックをすると、接続のたびにパスワードを入力する必要がなくなりますが、1台のパソコンを複数の人が利用する場合など、ほかの人にメールを見られたくない場合はチェックをせず、接続のたびに入力することをおすすめします。

4. [ インターネット電子メール設定 ] の [ 全般 ] タブが表示されます。

以下のように設定し、 [ 送信サーバー ] タブをクリックします。

インターネット電子メール設定

メールアカウント 任意の名前を入力します。(例:@niftyなど)
そのほかのユーザー情報 通常は空白のままにします。
5. [ 送信サーバー ] タブが表示されます。

以下のように設定し、 [ 接続 ] タブをクリックします。

送信サーバー

送信サーバー(SMTP)は認証が必要 チェックを入れます。
受信メールサーバーと同じ設定を使用する チェックを入れます。
6. [ 接続 ] タブが表示されます。

以下のように設定し、 [ 詳細設定 ] タブをクリックします。

接続

ご利用の接続環境がLAN接続の場合
(ルーター接続にてブロードバンド回線をご利用の場合)
接続 [ ローカルエリアネットワーク(LAN)を使用する ] を選択します。
ご利用の接続環境がダイヤルアップ接続の場合
接続 [ 電話回線を使用する ] を選択します。
モデム 設定している接続名を選択します。
7. [ 詳細設定 ] タブが表示されます。

以下のように設定し、 [ OK ] をクリックします。

詳細設定

受信サーバー(POP3) 110(規定値)
このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要 チェックは入れません。
送信サーバー(SMTP) 587
使用する暗号化接続の種類 なし
サーバーのタイムアウト

通常は設定変更の必要はありません。

※ ダイヤルアップのような接続速度の遅い環境の場合、容量の大きいメールを受信する際やサーバーから応答がない場合にタイムアウトになることがあります。このような時はスライドバーを右に動かすことでタイムアウトまでの時間を長くしてください。

サーバーにメッセージのコピーを置く

チェックを入れると、受信するメールをサーバーに残すことができます。

※ ほかのメールソフトでもメールを受信している場合やWebメールとメールソフトを併用する場合はチェックをつけます
(チェックをつけない場合、受信が完了したメールは、サーバーから消えてしまうため、ほかのメールソフトでの受信やWebメールでの閲覧できなくなります。)

サーバーから削除する サーバーにメッセージのコピーを置く日数を設定します。
この設定は任意で行います。
[ 削除済みアイテム] を空にしたら、サーバーから削除 Outlook 2007で削除したメールをサーバーから削除するかチェックします。
この設定は任意で行います。
8. [ インターネット電子メール設定 ] に戻ります。

[ 次へ ] をクリックします。

インターネット電子メール設定

9. [ セットアップの完了 ] が表示されます。

[ 完了 ] をクリックします。

セットアップの完了

10. [ 電子メールアカウント ] の画面に戻ります。

[ 閉じる ] をクリックします。

電子メールアカウント

以上で、設定の確認・変更手順は完了となります。

カテゴリー