1. 会員サポートトップ
  2. Q&A(よくあるご質問)
  3. メール
  4. メールサービス
  5. @niftyメール

@niftyメール

Q&A詳細

質問
  • 参照数 参照数4
  • お役立ち度 お役立ち度3
  • Q&A番号 11594

@niftyの回線で他社のメールアドレスを使っていますが、メールを送信できなくなりました。何か対処方法はありますか。

回答

25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)の影響を受けている可能性があります。 @niftyの回線で他社のメールを利用するには、サブミッションポート(587番)への設定変更を行ってください。

サブミッションポートへの設定変更とは、送信サーバーのポート番号を25番から587番へ変更する方法のことです。

サブミッションポートへ設定を変更する場合、メールアドレス提供元によっては対応していない場合もあります。
対応しているか確認するには、以下のページをご確認ください。

サブミッションポートに対応している主なプロバイダー

※ @niftyで把握している限りの情報となります。
一覧にご利用中のメールサービス提供元がない場合、また、設定を行っても送信できない場合は、提供元へご確認ください。

設定方法

メールソフトにより設定方法が異なります。以下のページよりお使いのメールソフトを選択し、リンク先にて設定手順をご覧ください。

メール送信サーバーのポート番号を「587」へ変更する方法を教えてほしい。

※ サブミッションポートが利用できない場合

サブミッションポートの利用ができない場合は、Webメールの「外部メール」機能を利用することで、他社のメールをWebメール上で利用することができます。
以下の手順をご覧ください。

外部メール利用方法

1. 外部メールの設定を行います。

設定方法については以下をご覧ください。

外部メールの設定方法を教えてほしい。
2. 差出人の設定に他社のメールアドレスの設定を追加します。

設定方法については以下をご覧ください。

Webメールの差出人の設定を追加する方法を教えてほしい。
3. 外部メールを利用し、メールの送受信を行います。

送受信方法については以下をご覧ください。

外部メールのメール送受信方法を教えてほしい。

以上で、外部メールを利用する手順は完了となります。

参照の多いQ&A 注目のQ&A 最新のQ&A

カテゴリー

お客様情報 / 手続き
音声通話 / データ通信
@nifty光 / ドコモ光 / その他フレッツサービス
その他接続サービス
メール
@niftyフォン / auひかり電話
ブログ / ホームページサービス
ネットワークサービス
セキュリティサービス
コンテンツサービス / サポート
ユーザー環境
電気サービス

ページの先頭へ