1. 会員サポートトップ
  2. Q&A(よくあるご質問)
  3. 接続サービス
  4. 高速モバイル通信
  5. @nifty Mobile BB

@nifty Mobile BB

Q&A詳細

質問
  • 参照数 参照数5
  • お役立ち度 お役立ち度3
  • Q&A番号 10299

エラー:619が表示されて接続できません。

回答

接続のユーザー名が正しく入力されていない可能性があります。

接続のユーザー名が正しく入力されていない原因のほか、以下の可能性もあります。

  • モバイル接続の場合、発信者番号通知の設定が [ OFF ] になっている
  • 接続設定が正常に動作していない

対処方法

ご利用の接続機器によってトラブル対処方法が異なります。
以下の中から該当するものをクリックして対処方法をご確認ください。

@nifty Mobile BBの対処方法

@nifty Mobile BBの対処方法は、以下の内容が考えれます。

  • 認証エラーとなっている可能性が考えられるため、以下のページを確認し、設定の確認を行ってください。
    @nifty Mobile BBの設定・確認方法を教えてほしい。(各機種)
  • 電波状況が悪い場合に認証が上手く通らず、エラーとなる場合があります。電波の良い場所で再度接続をお試しください。
  • 利用場所の基地局が混みあっている可能性が考えられるため、一定時間を置き、接続時間を変更した上で再度接続をお試しください。
※ 接続設定を見直しても「エラー619」が表示されて接続ができない場合は、ほかのモバイル関係のドライバーと干渉している可能性があります。その場合はEMOBILE以外のドライバーをアンインストールし接続をお試しください。

ダイヤルアップ接続の対処方法

お使いのOSをクリックし、手順をご確認ください。

Windows Vistaの場合

以下のように、ダイヤルアップ接続設定をご確認ください。

1. [ スタート ] → [ ネットワーク ] の順にクリックします。

[ スタート ] → [ ネットワーク ] の順にクリック

2. [ ネットワーク ] が表示されます。

[ ネットワークと共有センター ] をクリックします。

[ ネットワークと共有センター ] をクリック

3. [ ネットワークと共有センター ] が表示されます。

[ ネットワーク接続の管理 ] をクリックします。

[ ネットワーク接続の管理 ] をクリック

4. [ ネットワーク接続 ] が表示されます。

接続に使用するアイコンを選択した状態で右クリックをし、[ プロパティ ] をクリックします。(例 @nifty)

接続に使用するアイコンを選択した状態で右クリックをし、[ プロパティ ] をクリック

5. [ プロパティ ] が表示されます。

[ セキュリティ ] をクリックします。

[ セキュリティ ] をクリック

6. [ セキュリティ ] が表示されます。

[ IDを検証する方法 ] のプルダウンメニューから、[ セキュリティで保護されていないパスワードを許可する ] を選択します。その後、[ スクリプトを実行する ] のチェックをはずします。
最後に [ OK ] をクリックして設定は完了です。

「 セキュリティで保護されていないパスワードを許可する 」 を選択、「 スクリプトを実行する 」 のチェックをはずしたうえで、[ OK ] をクリック

Windows XPの場合

以下のように、ダイヤルアップ接続設定をご確認ください。

1. [ スタート ] → [ コントロールパネル ] の順にクリックします。

[ スタート ] → [ コントロールパネル ] の順にクリック

2. [ コントロールパネル ]が表示されます。

[ ネットワークとインターネット接続 ] をクリックします。

[ ネットワークとインターネット接続 ] をクリック

上は [ カテゴリ表示 ] の場合です。
[ クラシック表示の場合 ] は [ ネットワーク接続 ] をクリックします。

[ ネットワーク接続 ] をダブルクリック

3. [ ネットワークとインターネット接続 ] が表示されます。

[ ネットワーク接続 ] をクリックします。

[ ネットワーク接続 ] をクリック

4. [ ネットワーク接続 ] が表示されます。

ダイヤルアップの接続アイコンを右クリックし、[ プロパティ ] をクリックします。(例 @nifty)

接続アイコンを右クリックし、プロパティを選択

5. [ プロパティ ] の [ 全般 ] が表示されます。

[ セキュリティ ] をクリックします。

 セキュリティ をクリック

6. [ セキュリティ ] が表示されます。

[ IDを検証する方法 ] のプルダウンメニューから、[ セキュリティで保護されていないパスワードを許可する ] を選択します。その後、[ スクリプトを実行する ] のチェックをはずします。
最後に [ OK ] をクリックして設定は完了です。

 セキュリティで保護されていないパスワードを許可する ] を選択し、[ スクリプトを実行する ] のチェックをはずしてから [ OK ] をクリック

参照の多いQ&A 注目のQ&A 最新のQ&A